image
The Japanese Society for Experimental Mechanics
日本実験力学会
 ホーム > 本会について > プライバシー・ポリシー

プライバシー・ポリシー

日本実験力学会 プライバシー・ポリシー

制定:2019年2月14日 理事会承認

わが国の昨今の情報技術の急速な進歩により個人情報の利用が急速に拡大しており、社会的にも個人情報の適切な利用と保護が極めて重要となっています。このような状況に基づき、平成17年4月、個人情報保護法が施行されました。
日本実験力学会は、本会に関わる全ての者が会員の個人情報の重要性を認識し、その維持と管理に際し、プライバシー・ポリシーを以下のように定め、個人情報の適切な保護に努めます。

個人情報の収集

本会は、研究活動の遂行のために個人情報を必要な範囲で収集します。なお、個人情報を収集する際には、収集および使用の目的を明示するとともに、提供者本人の意思に基づくことを原則とします。

個人情報の利用と提供

本会は、収集した個人情報を目的の範囲内で利用することがあります。収集した個人情報は特段の事情がある場合を除き、本人の同意なく第三者へ開示・提供することはありません。ただし、1)法令の規定に基づく場合、2)提供者の同意があるとき、3)研究活動の目的の達成のために必要な範囲内において個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合、には個人情報を利用し、または開示・提供することがあります。

個人情報の管理

本会が収集した個人情報は、不正アクセス、盗難、持ち出し等による紛失、破壊、改ざん、および漏洩等を防止するため適正な管理に努めます。万一それらが発生したときには、現状回復に努めるとともに、速やかに再発防止措置をとります。
また、個人情報をもとに、利用目的内の業務を外部業者に委託する場合は、当該業者に対し適正な管理が行われるよう管理・監督します。
なお、提供者自身により個人情報が開示されている場合、および既に公開されている個人情報については、本会の管理の対象外とします。

個人情報の開示および訂正等

本会は、個人情報の提供者から自己に関する個人情報の開示請求があったときは、原則として遅滞なく開示します。また、自己に関する個人情報の訂正・利用停止等の申し出があったときは、遅滞なく対応いたします。

プライパシー・ポリシーの変更

本会は、法令の変更やその他の理由によりプライバシー・ポリシーを変更することがあります。変更した場合は本会のWebサイトに掲載します。

附 則

本プライバシー・ポリシーは、理事会で承認された日より施行する。

個人情報の取扱いに関する問合せ先

日本実験力学会の個人情報保護に関してご質問等がある場合は、下記までご連絡ください。
日本実験力学会 事務局 新潟大学医学部保健学科内
TEL:025-227-9310
FAX:025-368-9309
E-mail: office-jsem【@】clg.niigata-u.ac.jp
     ( 【 】を削除してください.)

▲ページ先頭へ


ホームお問い合わせ・連絡先
Last Updated 2019/02/14